ウェブショップ 




f0361027_22355473.jpg



まだまだ暑い日が続きますが、夕方になると
山ではヒグラシが泣き、赤トンボが飛んでいます。
暑すぎるのは困りますが、なんとなく
夏が終わるのがさみしいような気がしてきました。


明日の9:00より、
古道具ルチボの商品をいくつか
ネットショップにて販売いたします。

分かりにくいものもあると思いますので、
何でもお気軽にお問合せください。

まだまだUPできるのは、ほんの一部です。
instagramでは、ほぼ毎日更新していますので、
そちらで気になったものもございましたら
いつでもご連絡ください。

古道具ルチボ instagram @iroeya.ruchibo
mail: info@ruchibo.com


f0361027_22360973.jpg








[PR]
by ruchibo | 2018-08-11 22:48 | 古道具 | Comments(0)

village mishima rakujuen





f0361027_17584591.jpg

古道具ルチボのお知らせ

7月14日(土)15日(日)は、
静岡の三島で行われる
village mishima rakujuen に
出店いたします。

子供のころ、家族で富士山には
行ったことがあるのですが、
三島は初めてです。

どんなところなのか。
前日入りして、いろいろと
散策してみたいと思います。

クラフト中心のイベントですが、
今回古道具ルチボのみ出店いたします。
涼しげなもの、面白いものを
京都からお届けしたいと思います。

他の素敵なお店を見るのも
とても楽しみです。

ぜひ、遊びに来てください。


village mishima rakujuen
2018年7月14日(土)15日(日)
静岡県 三島市立公園 楽寿園
9時~16時
入場料300円
(15日は開園記念日の為、入場無料)
雨天決行


f0361027_17590891.jpg











[PR]
by ruchibo | 2018-07-06 18:12 | 古道具 | Comments(0)




f0361027_18351025.jpg



京都は蒸し暑いです。
レモングラスのルイボスティを
水出しで作ったら、とてもおいしくて
夏の定番になりそうです。

さて、ルチボは
只今ネットショップの商品をUPする
準備をしています。

涼しそうな柄の明治の印判皿と
都をどりの団子皿。
どちらも大好きな器です。

近日中には掲載できると思いますので、
お待ちくださいませ。


また、5月27日(日)のル・マルシェは、
こけしたちやガラスの器、医療系のガラス、
絵本などトランクに入れて運ぶ予定です。
また、6月・7月の出店も決まっています。
是非、お近くの方は遊びに来てください。

5月27日(日)
ル・マルシェ
10:00-16:00
京都・アンスティチュ・フランセ関西(旧日仏会館)
京阪出町柳駅より徒歩10分
バス・京都大学前下車すぐ

6月17日(日)
東京・大江戸骨董市
国際フォーラム
(雨天中止)

7月14日(土)15日(日)
village
静岡・三島

f0361027_18354127.jpg








[PR]
by ruchibo | 2018-05-17 18:45 | 古道具 | Comments(0)

倉敷とネットショップ



f0361027_12570509.jpg



明後日、4月29日(日)は、
倉敷懐かしマーケットに
出店いたします。

お天気も良さそうなので、
皆様ぜひ遊びに来てください。
強風が吹きませんように。

そして、
ネットショップの商品を
少しアップしました。
これから、すこしずつ
何か面白いものを
のせていけたらと思いますので、
こちらもぜひご覧ください。


古道具ルチボ




[PR]
by ruchibo | 2018-04-27 13:00 | 古道具 | Comments(0)

ル・マルシェの出店


古道具ルチボは、

2月18日(日)
アンスティチュ・フランセ関西(日仏会館)の
ル・マルシェに出店いたします。

国際色豊かなこのイベントでは、
いつも何を持っていこうか悩みます。
日本のものでも、どこか
西洋を意識したようなものをと思い、
昭和の洋食器・ガラス・ブリキの缶など
いろいろ並べる予定です。

この日は、京都マラソンの開催日です。
走る人たちを応援しながら、こちらにもぜひ
お立ち寄りください。

まだまだ、寒いですが
ぜひ遊びに来てください。
お待ちしております。

場所:アンスティチュ・フランセ関西
   (旧日仏会館)京都大学前
   10:00-16:00


また、工房いろ絵やは、

2月25日(日)
上賀茂手づくり市に出店予定です。
こちらも、ぜひ
お出かけください。

上賀茂手づくり市
京都・上賀茂神社境内
10:00-16:00(雨天決行)
f0361027_19153277.jpg










[PR]
by ruchibo | 2018-02-15 19:35 | 古道具 | Comments(0)

大江戸骨董市 




f0361027_21005207.jpg




2018年1月21日(日)
大江戸骨董市の出店が決まりました。

朝一の新幹線で、
東京に向かう予定です。

そのため、出店の時間が少し遅れます。
9時からの準備になりますので、
頃合いを見て来てくださるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。

寒い時期の出店ですが、
古道具に囲まれていると
楽しくてあっという間に時間が過ぎます。
そして、同じように古いモノが好きな人に
沢山出会えることの幸せが待っています。
今回も、とても楽しみです。

ただ、雨天の場合中止になります。
どうかいいお天気になりますように。

東京・大江戸骨董市 国際フォーラム
9:00-15:00頃まで
1月21日(日)

古道具ルチボ





[PR]
by ruchibo | 2018-01-15 21:08 | 古道具 | Comments(0)

倉敷懐かしマーケット




f0361027_10083326.jpg



明日、11月23日(木祝)
倉敷・懐かしマーケットに
出店いたします。

先月、台風の為に行けず、
今回特別に開催されることになりました。
天気も良くなるみたいで、
とても楽しみです。
ぜひ、お出かけください。

倉敷・芸文館 
8:00-夕刻 

11月26日(日)は、
上賀茂神社手作り市で
工房いろ絵やの出店があります。
こちらは、手作りの陶器での
出店です。
おやつのイベントも
同時開催される予定です。

11月最後の出店、
ぜひお越しください。




[PR]
by ruchibo | 2017-11-22 10:14 | 古道具 | Comments(0)





f0361027_22420625.jpg



万博公園のロハスフェスタが
終了いたしました。

お天気にも恵まれて、
沢山のお客様で賑わいました。
楽しい3日間
ありがとうございました。
そして、これからも
古道具ルチボを
よろしくお願いいたします。

次は、

11月8日(木)
花子百貨店
JR長岡京駅前 バンビオ広場
10:00-15:00
(雨天の場合は9日に順延)

※ 工房いろ絵やの器も並びます

11月23日(水祝)
倉敷・懐かしマーケット
倉敷市芸文館 広場
8:00-夕刻

※ 先日の台風の為、臨時の開催です

ぜひ見に来てください

f0361027_22421818.jpg



(雨天の場合は 


[PR]
by ruchibo | 2017-11-05 22:48 | 古道具 | Comments(0)




f0361027_23214650.jpg

東福寺のもみじが、
少しずつ色づいてきました。

また、台風が近づいています。
10月29日(日)
倉敷の骨董市に参加する予定ですが、
あまりに強い風や雨の場合は
出店を見合わせようかと思っています。

出店は、インスタグラムにて
お知らせいたしますので、
お越しの際はご確認いただきますよう、
よろしくお願いいたします。

そして、
11月3日(金)-5日(日)
大阪・万博公園のロハスフェスタに
出店いたします。

昭和レトロのガラスや陶器、
籐のバックにブリキのもの、
そして今回の注目商品は
デッドストックの琺瑯鍋。
絵がかわいくて、お料理が
楽しくなることと思います。
その他にも、お買い得商品を
沢山お届けする予定です。

ぜひ、遊びに来てください。
お待ちしています。


f0361027_23220455.jpg




[PR]
by ruchibo | 2017-10-27 23:33 | 古道具 | Comments(0)

ルチボの商品




f0361027_16552896.jpg


ネットショップの商品を
新しく掲載しました。

今回は、印判のお皿ばかりです。

このウィローパターンは、
イギリスでとてもポピュラーな
絵柄で、今もいろいろな会社が
生産しています。

日本でも、戦前ごろまで
輸出用として沢山作っていました。
これは、銅版で絵を転写するため、
とても細かい描写まで可能です。

今でも、なぜか古い日本の家から
出てくることがあります。
主人の実家にもありました。
おばあちゃんが仏様用のフルーツ皿として
使っていたそうです。




f0361027_16554583.jpg

これは、おそらく日本独特の技法、
型紙で転写しています。
きっと、いろんな窯元が
競ってデザインして作ったのだと
思います。
明治から続く、日本のデザインは、
本当にすごいなと思います。

この、サネカズラの実は、
近所の家にもあるのですが
本当にかわいいです。
きっと、これを作った人も
この実が好きでデザインされたのではと
思います。









[PR]
by ruchibo | 2017-10-02 17:08 | 古道具 | Comments(0)